ブログトップ

ゲグズノート

gegsnote.exblog.jp

さようならー

お引越し
http://hesomagarin.com/
[PR]
# by gegumi | 2010-04-22 17:48 | 日常

おもいのこし

お酒ばっか。

今週金曜からちょくちょく休むことにした。

東京にいる内に行ってみたいとこ
・荒木町
・夕焼けだんだんと古道具屋「初音」さん
・東京タワーの展望台(上のほうの有料のとこまで)

・大江戸温泉物語
・スパラクーア
[PR]
# by gegumi | 2010-04-20 09:33 | 日常

オーバーザレインボウすてきなひとびと

e0115091_2202066.jpg
「出会いっていうのはとてもおもしろいでしょう」
バラ園のおとうさん。5年前にこの町にやってきて、バラ栽培をはじめたそう。はじめたものの、どう広げていいかわからず、知人の紹介をめぐっている中で、同じくみずほ町で、なにかしたい、と思いながらデザインの仕事をはじめていたKさんがやってきた。
お互いに、何か仕掛けたい、って思っていたのが合致した。
それからのつながりなんだそう。
それからとてもいい出会いばかりが続いて今に至るそう。
うむ。あたしもいい出会いだった!



デザイナーのKさんとは2年前に知り合った。ボランティアで銀座の里山マルシェのスタッフをしたときに、
わたしの担当ブースのちかくに可愛いブースがあって、そこに立っていたのがKさん。
みずほ町を紹介するブースだったのだけれども、表現の仕方がとてもかわいらしくて他の町とすごく差がついていたので
興味を持って話しかけたのがはじまり。そしたらデザイナーさんだった。
私も制作関係だったので、気があってそのあとも何度かメールのやり取りをしていた。
私は彼女の人柄、雰囲気を一瞬で好きになっていた。
やってるプロジェクトも共感できて好きだった。東京みずほ学校という地域活性プロジェクトを1人で主催している。

今回東京を去る前にぜひもう一度会っておきたい人の1人だったので、今回、会いに行った。
みずほ町にも行ってみたかったし。

Kさんは昭島駅まで車で迎えに来てくれて、今日は2時ごろまでみずほ町をぐるぐるドライブしてくれた。
その中で立ち寄ったのがKさんのお友だちのバラ園のおとうさんのとこ。
手作りのテーブルコーナーで珈琲をいただいてお話した!
e0115091_2225074.jpg


この時期、バラはまだで、5月中旬ごろがいっぱいに咲くんだって。
バラ園のアーチも、テーブルのまわりもバラが蔦ってていっぱいになるみたいで、うーん、みてみたい!

最近は、また人のつながりでいろんなプロジェクトがはじまっていて、近くにユリも植えているみたいです。ユリ畑をつくるんだそう。芽がでていた。うきうきする。芽ってうきうきする。
e0115091_225440.jpg


あと、こだわりのこんにゃくも作っていらっしゃる。もらった♪ベーシックなのと、ピリカラのやつ。これから7色のこんにゃくをめざすって。
e0115091_2263897.jpg



バラ園の中には、プルーンや、
e0115091_227421.jpg
ブルーベリーも育てられてる。
e0115091_2283155.jpg



おとうさんのモットーというか、合言葉は「オーバーザレインボウ」なんだそう。すてきなものの、もっと先を。
「そんな曲があるってことは最近知った、まだ聴いた事ないけど」
わたし幼少時から「虹の彼方へ」大好き。オズの魔法使いの刹那可愛いやつ。
そっかーと思って、それきいてから先はずっと頭の中でBGMに流れていた。
虹の彼方は、空が青くて、夢見てたことがほんとになる
e0115091_2343674.jpg





なんつーか、町を元気にしたいって思ったときに、お花畑をつくる
っていう切り口でやってるところが
素敵すぎる発想だなああって思う。
そのプロジェクトをいろんな人に話していると、共感してくれた人が無料で球根をくれたり、
すごくいろいろ協力してくれて、いつのまにかどんどん広がっていってるんだそうです。
e0115091_2403456.jpg



ものごとの魅力は、そのモノ自体の力って場合が当然あるだろうけれども、
提案力とかも、あるだろうけれども、
最近よくであうものは、手がける人柄のちから。だったりすることが多い。理屈じゃなくて単純にその人がすきだってことだけだったり、人のつながりのちからや、個性のちから。共鳴のちから。
単純に感動する。
引力がある人々とお会いできるととてもぞくぞくし、まろやかな気分になる。
e0115091_3131165.jpg






お昼は、スーパーで買出しをして、Kさんと二人で景色の良い山の公園でピクニック的に食べた。
e0115091_2483450.jpg
天気がよくてよかった。これまでの仕事の話やらこれからの仕事の話などを2時間ぐらいおしゃべりし続けた。止まらない。1人でやっている女の子という所もあって、彼女の姿勢、やりかた、人柄、ぜんぶをとても尊敬している。わたしも彼女みたいに周りにパワーを与えられるような人に近づいていけたら良いのに。
e0115091_2495340.jpg

祇園祭に誘ってみた。来れたら良いのになあ!!!


良い出会いにかんしゃ。神さま仏さま、もしくはなにか世界をまわしている存在がいるとしたなら、
ありがとうございます。










5時ごろ東京にもどってきて、1時間ぐらい大学サークルの後輩の就職上京歓迎会に顔を出した。パーシーようこそ!しかしすぐにグッバイやね(笑)

そのあと、19時前からうちの近所に戻って、白木屋で同居人と三人飲み。
儀式的な会です。
2年前にうちを決めた日、帰りに3人で寄って乾杯した店で、解散の飲み会をやるっていう。前から決めてた。
いろんなおしゃべりをする。しゃべりだすといつも止まらん。
うちは最高!
同居人たちに感謝・・・
もうどうしよう。最高の生活!人生でこの上ないくらい幸せやった!
同居人が撮った、飲んだくれる女
e0115091_2532373.jpg




そろそろ東京生活もラストスパート。

おとうさんのバラ
コトリデザイン
[PR]
# by gegumi | 2010-04-19 02:55 | 日常

金魚玉きぼう

e0115091_1552951.jpg
今日は朝から東京ミッドタウン行ってサントリー美術館のワークショップに参加。(チョイ遅刻)
3年前?ぐらいに1回参加した江戸風鈴に絵付けってやつ。内側に絵の具で好きなように絵付けします。
はじめに、商品に良く描かれる絵柄についての紹介があった。
・金魚はお金を運んでくるさかな
・椿は潔さを意味する。終わるときも上向きにきれいなまま落ちる。
・蜻蛉は前向き。先にしか進まない。
・宝船と松の組み合わせは良い。宝船を待つ。
・金魚や椿など赤は魔よけも意味する。
e0115091_1581246.jpg

今日の絵柄は最初からねずみを描くと決めていたけど、
椿の話を聞いて、椿もいいなって思ったので、
あと、サンプルで置いてあった中に赤ベタのやつがあって(透明なところがない状態)、
それも素敵って思ったので
こんな感じにした。
e0115091_1594281.jpg

赤ベタで白い椿がちってるけど、
ねずみが一匹ちゃんとおる。
e0115091_204752.jpg
これを新居に掲げることにする。今日の風鈴はわりと満足した。

その後、サントリー美術館の展示もちょっとみた。和ガラス。
一番気になったのは金魚玉。
金魚玉わたしもお部屋につるしたい!
というか、夜店の金魚すくい、金魚玉に入れてくれる店があれば良いのに!企画しようかなー・・・
あぶない商品だけど、割る心配のない大人ですと自負するひとだったら購入化。すてきー。
こどもたちはオトナの金魚玉にあこがれる。


その後、ニラの飲みで松戸の先の団地に行ったよ。
e0115091_225847.jpg

ご主人と会うのは去年の秋口の二次会ぶりでした。
北海道から脱北だそうです!
わたしと入れ違いだあ。
e0115091_281274.jpg




夜うちに帰って同居人と間取り会議・・・は同居人の戻りがおそかったり私がリビングでフテ寝してたりで
開始がかなり遅くなり、もう二人ともそこそこに「寝よ!」となった。




明日はちょっと遠出する♪
[PR]
# by gegumi | 2010-04-18 02:10 | 日常

寒い日でした

毎日オモシロイ。
昨日の午前中はお客さんその1のところに退職のご挨拶に行った。
2年前、まだウェブやりたてのころに苦しんだ案件のお客さん。その後ずーっと関わってる某食品。
そのお客さんはツンデレである。
電話メールでは冷酷だけど会うと超やさしい。
まだ会ったことなかった担当デザイナーちゃんはそのことを聞いてずっと会いたがってたのだけれども
昨日やっと一緒に会いに行けた。
失礼した後のデザイナーちゃんの一言「信じられない」

昨日はとくべつサイコウに優しかったけんね。



昨日のランチはものすごくわくわくした。
お友だちイラストレーターさんと渋谷ランチ(おなじ九州出身)。福岡弁トークができるとよ。
近況報告とか、一緒にやった仕事の進捗とか、これからのこととかいろいろ話して、
私は彼女の作品がとても好きなので、次の仕事でも紹介していい?っていう話とか
いろいろおしごと的なものも、ゆるく、してみたり。
その中で新しい名刺ば渡して「そういえばこれ私が学生のときに企画したやつ」と話していたら
なんかインスピレーションが沸いたらしく、とても楽しそうな提案が出てきて、
もうそれからは二人で盛り上がってその企画についてがりがり話した!ふたりで商品企画して、サンプルつくって売り込んでみようってことになった。もう楽しみすぎるし、ぴんときたもん。絶対かわゆすぎるものができるぜよ!!
ほしい人ぜったいおるってば!!!って盛り上がって
もうこれからが楽しみすぎる。5月の楽しみがひとつ、ふえた。
というかこうやってしごと面で一緒に挑戦できる女の子の友人がおる事が幸せすぎてたまらん。

そして連休明けにすぐ、次の職場の大型クライアントとのお顔合わせというか紹介してもらえる機会が出てきたり、
うむ。じゃあいままでの仕事をまとめておかんといかん。
もういろいろなことがソッコーで動き出している。乗る。自分の触覚が反応すればすべてに乗ってやる!!しばらくは稼がんと。
恥ずかしいことはもうほぼないのであらゆることに挑戦する。

昨日はさむかった。
寒い中、終電が何かしらの理由でおくれまくって乗り継ぎできず、
こごえながら途中から歩いて帰った。
[PR]
# by gegumi | 2010-04-17 08:16 | 日常

おばあちゃんち

ついったー、みくしー、いろいろ。
うむ。
もうなにがなんだか。

ついったーはわりといいけど無差別大量な感じもせんでも無い。
うむ。もっと上手に使えたらよいのだろうけどまだようわからんです。
今日からの新ドラがついったーで出会った男女だとかいう設定だって?
なんじゃそりゃあ!と同居人とへんなきもちに。
時代性いれたいんだね。けど出会い系なのか・・?単純すぎるきもせんでもない・・・
うむ。



新居のお金を、なくなる前に入れちゃえでとりあえず入れたので
5月の雨露はしのげそうです。しかし食えるのか。
5月・6月が結構な勝負どき。
5月はウォーミングアップということで久々に鬼のように働いてみる。

しかし動き出しも必要。
うむ。
やってみたいことを
仕事にできるというのは
なんてうれしいことだ!
儲けられるかどうかが問題なのだけど
まずは何でも気持ちが第一でしょう。
良い考えは、気持ちがのぼりつめてるからこそ
本気で生まれますでしょう!

本気というのは気分が良い。
最近は気分が良い。体調はよくない。
けど気分が良いので問題なし。
悪いことが無い。(わるいことがみえてない?ともいう)
かみさまほとけさまありがとうございます。


うれしくて新居の外観を公開・・・おばあちゃんがでてきそうやろ
e0115091_12445743.jpg

[PR]
# by gegumi | 2010-04-15 12:46 | 日常

気合い

気合いいれたらしごとは結構すすんだ。この調子ですかね!しかし新居の書類、退職届などまだやってないことありまくりです。むー!あとやりたいことのひとつを勇気を出してさっそくやってみたら反応がありました!チャンス!やるしかない。まずは一歩やってみます。

昨日は3月で辞めた先輩と飲みにいってひとりデロ酔いでした。かなり楽しかった♪

今月はいろんな人と会えて話せてかなり楽しいけど、朝は気持ち良くない(-.-;)へへ。そりゃそっか
京都のときみたい。最後の月は体を犠牲にして動き回った記憶が…
[PR]
# by gegumi | 2010-04-14 09:54

右から左へ受け流すの歌

元バイト先の仲良し二人に5月から京都市民だよーてメールしたら「ほんとに戻ってくるの」ってびびっていた。
東京でもういっこ大事な場所があり、そこにも報告を終えた。良かったねと言ってくれた。
母上様からは、新居に入る前にアースレッドみたいなのをしときなさいということと、今の会社の皆さんにお礼の品を渡すだろうから大牟田から送ってあげる、と言われた。
アースレッドした後の掃除がちょっと怖いような気もする・・・


最近はもういろんなアイディアをめぐらせたりすることが楽しい。アレをやってみようこれをやってみよう、どうやったらいいだろう、誰に会いにいけばいいだろう、誰に頼めばいいだろう、どんな感じにすればいいだろう、などなどなど止まらない。けど昨日今日は具合がよろしくないのでだんだんその元気が・・・奪われて・・・ボーっとしている気もする・・こんなんじゃいかーん!!!!!
今年のテーマ、勇気とこだわり。てことにしてる。これをクリアしよう。
これをクリアすればいっこ強くなる。
あと食。丁寧に、しくみからわかっていくことですね。
あと衣。もう完全にきものの人になるのかどうか検討・・・覚悟が要る。知識も要る。うーむ!それも面白いと思う。はじめは何でも恥か。
ほんとはそうしたい。
と思っている自分がおるのがわかる。そうすりゃ和服一本になって無駄な服をかう必要がないし。ほんとうはもうあんまり洋服をきたくないんだな。
さっさとお店をしたいな。そうすればきものでいる口実ができるのに。


最近は毎朝、支度をしながら化粧をしながら鏡を見ながら、この生活ももうすぐ終わるなあと考え、いろんなことを思い出しシンミリスル。ぐちゃぐちゃな自分を右から左に受け流してくれた美しい同居人たちのおかげで次の自分があると思う。お互いにいろんな心情になったこともあったかも知れないけど何にしろぜんぶとにかく楽しかった。一緒に住んでくれてすごく感謝。思い切ってくれて感謝。器がでかくて感謝。
うちの世間離れした文化が最高に心地よかった。
10年前に大学のおんぼろ校舎の片隅で会ったころはまだみんなぎりぎり10代だったけど今はアラサー、サーちょっきりを目前に解散しかもうちふたりはハッピーエンドで新婚生活スタート。まさかこんなことになるとは・・。
1人になってさみしくなっても、腹がよじれるぐらい笑った夜を思い出すだけで心強くなりそう。今後おばさまになってもおばあちゃんになっても。
なんでやろ、友だちには終わりがなくて永遠に友だち。いつ会っても。恋人は終わりがあるとわかっとる。なんて不安な。恋人って不安。
結局東京では恋人というものがいたことが無かった。あやしい関係の人は何人か現れたけれども。我ながらなんて事でしょう。こんなにまじめなのに(笑
そんなんでいいのか自分よ…と思う。そこんとこで複雑な心情を経験して乗り越えてきた人に比べたら相当子どもっぽいのだろう。
一人前には程遠いですな。
これからってことでひとつよろしくお願いいたします。
[PR]
# by gegumi | 2010-04-13 10:38 | 日常

すき焼き女子

e0115091_12524054.jpg
日曜日は、午前中、おきてからあやちゃんと結婚について3時間しゃべり続けてしまった。掃除するって宣言してたのにふたりとも話が止まらない。結婚するってすごいねえと最近おもいます!人間的になんか越える感じ。うらやましい。結婚をすることでいっこの成長という感じがする。

午後はあやちゃんの披露宴の二次会の幹事打ち合わせということで、新郎新婦と幹事で4人で集まった@新宿の喫茶らんぶる。
e0115091_1254229.jpg

新郎側の幹事は、私の、元・会社の先輩(転職済)なのでみんな仲良しです。ちょうど一年前ぐらいに二人を出会わせた。
二次会についてつめていって、2時間の間になんか結構決まってきて、すごく楽しみになってきた。楽しい会になりそう。


その後、三ノ輪に戻って、神戸からやってきたマリちゃんと合流して買出しをし、うちですき焼きをしました。マリちゃんは新聞記者で、三ノ輪メンバー全員にとって10年前からの友だち。みんな大学でいっぺんに出会ったよ。マリちゃん解散前にすべりこみで初来ミノ&おとまり。
みんなエプロンつけて、わたし割烹着。
e0115091_12592146.jpg
e0115091_13009.jpg
e0115091_1302487.jpg
e0115091_125631.jpg
すき焼き最高です!みんなで龍馬伝をみたり、マリちゃんにチェッカーズの洗礼をしたり。恋バナしたり。
かなり楽しかったー。

なんだろね。
大学生気分を引きずってるのかな。なんかぜんぜんおとなになった気がしない!ぜんぜん女の子気分のまま。



毎日お酒を飲むから風邪のノドの調子がいつまでも治らん。ずっとオカマ声というか、寝る前が最高に枯れて声が出なくてひどい。
体調悪いくせに動き回り続けているというかそうするしかない(笑)

今朝も咳がひどいのをみて、あやちゃんに「当分お酒禁止」と言われた。

お酒は控えめにするけど、会いたい人がたくさん。



ていうか日中の仕事が引き継ぎと制作と提案とぜんぶ同時進行で、ぐっちゃぐちゃ。もうわけがわからなくなってきた。なんだこれ。ううううーーー誰か助けてくださいませんでしょうか
間に合うのか!?
間に合うのか?
引越しできるのか?
引越しの準備するひまの無か!


あ、着付け教室のきものショーのときの写真をもらった!
わたし後ろの左から4番目
みんなきれい!きものはよいなあ
e0115091_13379.jpg

[PR]
# by gegumi | 2010-04-12 09:27 | 日常

師範科中退

よおし。
新居の契約書類が来たのでそろそろ新居確定としても良いかな。どきどき。
ブログも引っ越す準備をしまする。


金曜は、ユニットの打ち上げだった。20名ぐらいで。
私が辞めることがみんなにどんなふうにつたえられたのか知らないけれども
入れ替わりの激しい会社なので、私のことも無表情で流されるだろうなあと思っていたのに
なんだか個別にいろんな質問をされる状況。みんな優しい。「いなくなったら何に癒されればいいのかわからない」だって。私はそんなに癒していたのか、果たして!?
後輩が急に将来について相談してきたり「寺を継げと言われてるけど、今のカレはお坊さんになりたくないと言うのです」というから神仏習合の話をしてみたり。
あと女子メンバーがみんなして引越し直後の我が家に遊びに来るかもしれなくて、ほんとになったら楽しいのになあ!
そんな計画で盛り上がった金曜の夜。


土曜は着付け教室を退学する日だった。
先週は京都行きで休み、その前の週は体調不良で休んでた。師範科になってから今まで休んだことなかったので、先生たちが心配していたみたいだった。
先生は3人いて、本科のときからお世話になってる先生が「やせたね」と言った。「やっぱり体調が良くないの?心配してたのよ」
そんなんじゃないっす、と言って辞めることやいろんな事情を話したらまたたく間に広がって騒然となる。前から途中で退学することは伝えていたけど、え、まさか今日終わり!?みたいな感じ。
メインの先生は休憩時間の間、ずうっと公開で質問攻めで、私はいろんなことを話すはめになった。
「ほんとに行くとは思わなかったわ。途中で、師範科が終わってからにしようとか気持ちが変わると思ってたわ。東京に仕事があるのに、わざわざ京都にいくなんて!?」
ということらしい。「若い人は夢があって良いわね・・」
とにかく愛を感じました。
けど何とかして納得したいらしくて最後らへんはついに「ま結局、京都にカレがいるってことでしょう?はやく来いって言われたのね」
「そんなんは全くおりません!」

今日は最後の挨拶まで私の話題で終わった。「数年後は京都のカレもできてることでしょうね、頑張って」だって。
先生たちもみんなも本当にとてもいい人たち。
6月に師範科の京都研修旅行があることがわかっていて、それだけ、京都で合流して参加することになりそう。
そのとき、京都にいる、卒業生の方がいらっしゃるそうで「紹介してあげるから、そのひとに習うこともできるでしょう?」とのことであった。なんとありがたい!
なんか、いろんなことが巡りあわせでうまく行っているような気がする。そういうもんなんだなあ。



着付け教室は、今日は、次週が試験なので、その練習。
10分で着物を着る、というのを5回ぐらい繰り返した。すごいぞーーー







知り合った人、友人、それがすべて。それが財産とおもう、ほんとに。すべての事は、会った人のおかげやもん。自分の気づきも、気づくきっかけは世の中の人の誰かの発信のおかげやもん。
世の中はすばらしい。

More
[PR]
# by gegumi | 2010-04-11 06:16 | 日常